身体をシンメトリー(左右対称)にすることで、気分や体調を改善。神戸市長田区・新長田で整体なら、笹岡整骨院へ。

<住所>〒653-0036 神戸市長田区腕塚町3-1-19-101【JR新長田駅、地下鉄新長田駅から徒歩7分】

<受付時間>月・火・金:9:00~19:30、水:9:00~12:30/15:00~19:30
木:9:00~12:30 ※12:30~19:30は予約受付、土:9:00~12:30
日曜・祝日定休

お気軽にお問合せください
078-631-9000

交通事故に遭われた方は,お電話をお願いします。

早期の治療が望ましいので、すぐご来院ください。
待ち時間が気にならない方は、直接ご来院されてもOKです

LINEでも、ご予約を受付中!

友だち追加  希望日時送信  当院から連絡  ご予約完了

予期せぬ交通事故に遭遇され、大切なお身体を
害されましたことを心よりお見舞い申し上げます。


色々とご不安があろうかと思います。

人により、症状を感じる方もいれば、無自覚の方もいます。
事故直後は何の症状も出ず、速ければ数時間後から翌日にかけて、
首の痛みや肩の痛み、手のしびれ、腰の痛み、膝の痛み等
様々な症状が現れてきます。

開業以来30年の経験を生かした技術を用い、
あなたの回復のサポートをします。
その為には、できるだけ早く施術を開始する必要があります。

当院は、施術を始める前に触診を重視して
患者さんの状態をチェックして
異常個所を見極めます。

施術だけでなく、日常生活における習慣や動作等の注意点や
自宅での過ごし方についてもアドバイスします。

必要に応じて専門家(弁護士や司法書士)のご紹介もします。
治療を受けながら、専門家のアドバイスを受け、
交渉事の煩わしさから解放されることは
治癒への近道だと思うからです。

当院の交通事故に対する5つの特徴

事故による費用は一切かかりません

患者さんの負担は0円です。厚生労働省に認可されていますので
施術にかかる費用は0円です。

膝の痛みや首の痛みに対して無痛の手技調整

バキバキ・ポキポキなど乱暴な施術は行いません。無痛の骨格調整です

希望者には鍼治療も無料で施術します

鍼治療は膝の痛みや首の痛み、肩の痛み、頭痛、むち打ちには、
即効性
があります。
鍼治療をご希望の方には、事故患者に限り無料で施術します。

最新の機器で損傷部位を修復します。

短期間で事故前の状態に戻れるよう対応します

病院や整形外科との併療が可能です。

早く治すために、医療機関と併用して通院したい方、
当院では可能ですのでご相談下さい。

交通事故は、心身に大きなダメージを与えます

は当院の交通事故での施術は患者様1人1人に応じたオーダーメードの施術で、身体状態に合わせた施術を提案します。
当院で施術だけでなく、日常生活における注意事項や
歪みをなくする矯正体操やストレッチなどの指導も合わせて行います。

交通事故の衝撃は、軽い場合でも脱力しているときに発生するので、身体にかかる衝撃はすさまじいものです。交通事故に対しての施術は1か月くらいから半年くらいまでですが、状況や症状によって治癒までの期間も個人差はあります。

膝を事故で痛めた上に軽いむち打ち症では、首の痛みや膝の痛みの為に
動かしずらい程度ですが、ひどい場合は頭痛や肩こりや痛みが腕や背中にも及びます。

 

更に重症になると、めまい、手足のしびれ、 感覚異常、だるさ、倦怠感、吐き気、不眠に苦しむことになります。

できるだけ早く、施術を開始します!

人により、症状を感じる方もいれば、無自覚の方もいます。
事故直後は何の症状も出ず、早ければ数時間後から翌日にかけてさまざまな症状が現れてきます。痛めた膝は、できるだけ早く施術を開始する必要があります。当院では、触診を重視して施術を始める前に患者さんの状態をチェックして異常個所を見極めます。
症状がひどい場合は、長期に及ぶこともあります。

対処は患者様ごとに変わります。
当院は、施術だけでなく日常生活における習慣や動作等の注意点や、自宅での過ごしかた等についてもアドバイスします。

 

  膝痛・変形性膝関節症


私は、開業して以来、患者さんを施術していて不思議に思うことがありました。
それは、つまづいて捻挫するのは決まって
左足ということでした。
膝に水がたまったり変形するのも
左足が先です。
ところが自然に立っているときは大抵、右足で立ちます。
何故左足が先に痛むのか?

左足を捻挫したり先に左の膝が変形するのは
何故でしょうか?

その理由は右利きだからです。
私の30年以上の臨床経験から
結論づけました。


普段、私たちは無意識に手や足を使い活動しています
例えばデパートに行き商品を手にとって品定めする時も、右脚か左脚かどちらかに体重をかけている。たいてい右足に体重をかけ右足重心になると、左足が朝礼でいうところの、休めの姿勢になる。
重心側の右足は左足に比べると緊張して陽性の収縮力が働き
見かけ上短くなり、左足は弛緩して逆に長くなります。


あなたは体重の掛かる右膝が痛むのでは、ないか?
と思われるかもしれないが逆です。


仮性延長して長い側の左膝が痛んだり、つまづきやすくなります
この事は重心の特徴を考える必要があります。
重心は物体の中心であり、外力が加わっても動かない点である。
人間の丹田はおよそ人間の重心位置にあたり,
体全体からすると最も動かない場所です。


つまり重心(丹田)とはあらゆる方向から外力をかけても
物体が回転しない点ということになります。

上の図は冬季オリンピックの競技の一つであるカーリングです。

ストーンAがストーンBに当たった図である。
ABの重心線上にストレートに当たった場合、ストーンBは①の延長線上に押し出されてCに移動します。
しかし、ストーンAが重心線を外して当たった場合は、
重心線上の延長上ではなく回転した力が伝わると、
回転したり押し出され方向が変わります。
ストーン
Aが②の方向に当たるとストーンBは④の方向に押し出され
Dの位置に移動します。


これと同じ原理で
重心線から離れた歪んだ力が関節に掛かった場合
変形しやすく故障しやすくなります。

よく、テレビのニュースや交差点の交通事故を見ることがあるかと思う。
左図は後方から
前方の車の重心位置の延長線上に衝突したときには,力が真っ直ぐ伝わり,直線的に自動車が押し出される。

右図は車に斜め後方から追突した場合です。
前方の車の重心位置の延長線上に後方の車が衝突しなかったため,前方車は対向車線にはみ出したり、回転したりという危険があるわけです。

体重のかかっている右膝より、
体重をかけていない左膝が変形しやすい


カーリングや交通事故と同じ原理で重心線から離れた歪んだ力が関節に掛かった場合変形しやすく故障しやすくなります。
つまり、人間はたいてい右利きなので右足で立つようになるので、左足に歪んだ力がかかり痛んだり変形するようになります。

カイロプラクティックや各種整体術でも、
悪い方の膝だけに治療を施すので一時的に良くなるものの、
すぐぶり返し症状が出て治療が必要になってくる。

しかも、最初に比べて治療の間隔が徐々に狭まり、最後には慢性化してしまう。
それは、重心バランスに目を向けず、身体をシンメトリーにするという
発想がないからです。
あなたの膝痛を治すには、正中線に重心をもってくることです。

関節の動きの悪い身体が故障しやすい身体である。
身体の形と動きをシンメトリーにすることこそが、最高の膝への治療術です

 

   交通事故による膝痛・関節痛

交通事故で膝関節を負傷し、関節捻挫および打撲に対しての施術となります。
受傷直後は、関節への冷却と固定が主となります。
炎症が取れてから施術に移ります。
膝は足関節の上に乗っているので足首の施術も必須です。
膝は、骨の上に体重が乗っている重心側の膝の方が、事故に遭っても早く治ります
重心側でない膝の場合は、歪んだ力が関節にかかっているので長くかかりやすいのです。
その為、重心を整えシンメトリーな身体にするために全身治療が必要になります。
膝を事故で痛めると上体が歪み支える背骨や腰も余計に痛むことも多いのです。
そのため、痛めた局所だけでなく、全身を診ることが大事です。
痛みを長期化させないためにも、早期の施術が望ましいのです。

膝が治ったお蔭でヨーロッパに
スキーに行けました!

膝痛・腰痛 
西宮市在住 70代 竹○靖○様

今から6年前、信州のナイスクスキースクール主催の
ヨーローッパへのスキー旅行を2週間後に控えて、
古傷の膝がミシミシと痛み出し、
最初はチクっと痛んだだけだったのに数日を経ずに
腫れあがりビッコを引き出し、
ニッチもサッチもいかなくなりました。
同じく九州からスキーに参加する友人に話した所、
大阪に住んでる親戚が神戸の笹岡整骨院に行って治ったと教えてくれて、
さっそく予約して通いました。
最初の3日間は午前と午後してもらい、4日目から7日目までは毎日、
8日目からは2日に一度通ったお陰でビッコを引かずに済むようになり
スキー旅行に間に合いました。
憧れの氷河スキーまで滑れたことは、いい思い出です。
今は2週間に一度、体のメンテナンスに通っています。
膝痛や腰痛が無くなったおかげで、よく歩くことができ、
同窓会に出席しても、一番元気だね!と皆に言われます。

当院の施術で一番良かった事は、何ですか?
必ずヨーロッパのスキーに間に合わせるという強い気持ちで
通ったのが良かったのだと思いますが、古傷だけに不安でした

 

 

階段の昇り降りが恐くなくなりました。

腰痛・膝痛
神戸市須磨区在住 50代 ○田○子様

営業で毎日忙しくしていますが、体を動かすのが好きなので学生時代からしていたバレーを今も続けています。
夜間の体育館での練習でレシーブしようとコートに飛び込んでから、腰が急に重くなり歩くことが困難になりました。
バレー仲間に教えてもらい笹岡整骨院に駆け込みました。はじめは痛くて100メートルも歩けず無理にそれ以上歩こうとすると、膝まで突っ張り痛くてたまりませんでした。
通いだしてからみるみる痛みと腫れが引き歩けるようになりました。
以前は何をしていても腰痛や膝痛に気持ちがいき憂鬱でしたが、
最近腰や膝の事を忘れるようになりました。有難うございました。
何でも相談できることがいいと思います。
以前に通っていた自力整体に行ってもいいですか?とお聞きしたら、
先生がキチンと調べてくれて、
それからいいですよ、続けなさいと言って下さいました。

 

交通事故に遭われた方は,お電話をお願いします。

早期の治療が望ましいので、すぐご来院ください。
待ち時間が気にならない方は、直接ご来院されてもOKです

LINEでも、ご予約を受付中!

神戸市長田区の整体・鍼灸・骨盤矯正 
   笹岡整骨院の詳細情報

住所


電話番号

〒653-0036 神戸市長田区腕塚町3-1-19-101

 

TEL 078-631-9000(予約優先制)

施術時間

平日 午前9時から12時半 午後3時から7時半

土曜 午前9時から12時半

定休日 土曜午後・日曜・祭日
最寄駅

JR新長田駅・地下鉄新長田駅下車 南東へ徒歩7分

 

駐車場 10台あり

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

078-631-9000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

LINEからもご予約できます。

LINE@予約

①ご登録②お名前③来院ご希望日時をLINEなさってください。後ほど連絡します。

078-631-9000

お問合せはお気軽に

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

診療時間

受付時間
 

9:00

から12:30

12:30から15:00 × 予約 ×
15:00から19:30 予約 ×
休業日

日曜日・祝日

078-631-9000

アクセス

住所

〒653-0036 神戸市長田区
腕塚町3-1-19-101

JR新長田駅、地下鉄新長田駅から徒歩7分

※駐車場(10台分)あり